コラム

column

これさえ押さえたら完璧!おしゃれな外観づくり

こんにちは!
埼玉県本庄市を拠点に、住宅のエクステリア・外構工事のご依頼を承っております、出牛興業です。
平成28年に創業し、埼玉県内全域と群馬県伊勢崎市や前橋市など、本庄市から近いエリアでの施工も手がけてまいりました。
周りの人のようにおしゃれな外観にしたい!と思っていても、自分のセンスに自信がない…という方も、きっとたくさんいらっしゃいますよね。
そこで今回は、おしゃれな外観づくりのために押さえておくと良いポイントをご紹介いたします!
とても簡単なことですが、押さえておくだけで格段におしゃれな仕上がりになるので、ぜひご覧くださいね。

色の配分を考える!

手を横に出している女性
ファッションなどと同じように、外観づくりでも色の配分は非常に大切なポイントです。
外壁やアプローチに使用する色をベースカラー、窓サッシやポスト・門袖の色をメインカラー、玄関ドアやフェンスの色をアクセントカラーに分けてみましょう。
そしてベースカラーを60%、メインカラーを30%、アクセントカラーを10%の割合で配分すると、これだけでバランスが良くなります。
1つの色に偏り過ぎず、かといって色の統一感がないという事態を避けられるので、ぜひ意識してみてくださいね。

全体の雰囲気を統一する!

例えばですが、建物そのものが和風な印象なのに、外構やエクステリアが洋風だと、あまり統一感がないですよね。
このような事態を避けるためにも、和風な建物には和風な外構・エクステリアを、洋風な建物には洋風な外構・エクステリアを盛り込むようにしましょう。
スタイリッシュな雰囲気にしたいのか、柔らかい印象にしたいのかなどテーマをきちんと決めておくと失敗しにくくなるので、ぜひテーマは大事になさってくださいね。

業者選びで迷ったらまずはお見積もりを!

お問い合わせ
今回はおしゃれな外観づくりのポイントをお伝えいたしましたが、これから外構工事などを依頼する際の参考になりましたでしょうか。
どこの業者に依頼すべきか悩んでいるということでしたら、まずはお見積もりについてご相談ください。
弊社ではお客様からのお問い合わせを受けたら現地調査にも向かい、その上で施工プラン・お見積もりをご提示させていただきます。
ここまでは無料でご対応が可能ですので、お気軽にお申し付けくださいね。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。