コラム

column

ディーエスグランド 他社との違い 8選! 前編

こんにちは!

埼玉県本庄市を拠点に、住宅のエクステリア・外構工事のご依頼を承っております、(株)D’s GRand(ディーエスグランド)です。

埼玉県内全域(本庄市、児玉郡、熊谷市、深谷市など)と群馬県全域(伊勢崎市や前橋市、藤岡市など)、本庄市から近いエリアでの施工を主に手がけてまいりました。

 

早いもので弊社が、『出牛興業』から『株式会社 D’s GRand』に社名を変更して3か月が経ちました。

おかげ様で、ご縁のあったお客様にご満足いただけるお仕事をさせていただいております。また、たくさんの嬉しいお言葉も頂戴し、今後も『お客様とともに歩む姿勢』を大切に顧客満足度を高めていけたらと思っております。

 

そこで今回は、弊社と他社との違いを8つご紹介させていただきたいと思います。

 

 

1.自社施工で高品質な施工を実現

弊社は経験豊富な社員が施工します。確かな技術と資格を持った社員が現場をしっかり監督し高品質の施工を実現します。

お客様と弊社は「直接契約」「直接工事」ですから、契約通りの工事を高品質で行うことはもちろん、下請け業者にお願いすることで起こる、情報の伝達の遅れ等もないので、現場でのアクシデントにも「迅速な対応」をご提供できます。また、工事をしているのは弊社の社員ですので何か気になることやちょっとしたお願いなどもその場で対応することが可能です。それも、時間のロスや無駄な作業を防止するだけでなく『高品質』につながるのではないかと思っています。

 

2.中間マージン0により低価格実現

価格は、材料費+施工費+経費す。材料費はどこの会社でもほとんど変わりません。

ハウスメーカーや工務店が「仲介」に入り下請け業者に外構工事を発注することにより「仲介手数料」が発生します。「仲介手数料」は、お見積りに加算されます。それによりお客様は直接外構工事を依頼するより高いお見積りになってしまうのです。

ホームセンター等に依頼してもやはり「仲介手数料」がお見積りに上乗せされますので同じです。

外構業者でも、下請けに外注しているところもあります。するとやはりそこには「仲介手数料」が上乗せされます。

弊社は、自社施工ですので「仲介手数料」つまり中間マージンがかからない分コストダウンでき、低価格で1ランク上の工事が・同価格で2ランク上の工事が出来ます。それだけ「仲介手数料」は高いです。

もう一つ、弊社では何かトラブルがあった時のために弊社の在庫として剰余部材を弊社倉庫にて大切に保管しています。在庫を持つには普通コストがかかりますが、弊社で保管しているので無駄にコストをかけることなく不測の事態に備えることでも『低価格実現』に努めています。

 

3.企業努力

弊社は広大な資材置き場を保有し、資材を保管することにより建築資材のロスを軽減しています。それにより他で保管または処分することにより発生する運搬費や人件費の縮小に努めています。また、お客様に発注いただいた部材は使用時まで弊社倉庫で大切に保管しています。昨今の価格上昇はエクステリア部材も例外ではありません。工事は来月でも、部材の値段が上がる前に発注し倉庫で保管することにより少しでもお客様に還元していきたいと思っています。様々な工夫をして高品質・低価格をお客様にご提供いたします。

 

4.月に3現場から5現場の高品質で低価格なプレミア外構をご提供!

1ランク上の高品質の工事を行うため、弊社は月に3現場から5現場に限定して工事を行います。弊社社員が、お客様に満足いただけるように一つの現場を責任持って仕上げます。契約時に『完成予想図』を3Dパースでデザイン画を作成しお渡しするのですが、イメージ通りの仕上がりにとても喜んでいただけて弊社社員に嬉しいお言葉をたくさんいただいております。社員一同お客様の喜びの声を励みにまた新たなお客様にも喜んでいただけるよう日々技術向上に努め『高品質』な施工をしていきたいと思っています。

弊社は、今後も企業努力を惜しまず『安かろう 悪かろう』ではなく高品質で低価格なプレミア外構をご提供できるようにより一層励んでまいります。

今回は、前半4つです。次回、後半の4つをお話したいと思います。

 

お客様の笑顔のために、(株)D’s GRand(ディーエスグランド)に頼んで良かったと思っていただけるように、

高品質、低価格を実現します。

弊社webサイトとInstagramのアカウントでは、過去の施工実績も掲載しておりますので、そちらもぜひチェックしていただけますと幸いです。

それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。